图片

<8/3?8/10?8/17開催>「人権の観点から考える現代の社会問題」の欧洲杯在线开户_欧洲杯投注站-【唯一授权网站】

2024.06.26

8/3(土)、8/10(土)、8/17(土)開催

人権の観点から考える現代の社会問題 ~個人情報、労働、行政、ジェンダー、家族、地域社会などをテーマに~

日時

【1回目】2024年 8月3日(土)10:50~12:20
【2回目】2024年8月10日(土)10:50~12:20
【3回目】2024年8月17日(土)10:50~12:20(全3回)

会場 日本女子大学 目白キャンパス 百年館高層棟4階 マルチメディア室2
講師 秋元 健治(日本女子大学家政学部家政経済学科教授)
概要 現代の日本社会は、少子高齢化、人口減少社会、国際化、AI の普及などを背景に、大きな変化の過程にあるが、その行きつく先は、いまだ判然としません。そうした社会の変貌において、価値観が多様化する一方、普遍的価値としての個人の尊重は、どのように社会の公平や平等と折り合いをつけていったらいいのでしょうか。 また、従来型の民主主義や市場経済などのあり方も、今の仕組みのままでいいのでしょうか。この公開講座では、現代社会の諸問題として、個人情報、労働、行政、ジェンダー、家族、地域社会など広範ではありますが、身近に起こりうるいくつかの問題を対象として、それらを社会の公平や平等、価値観の多様化、普遍的価値の観点から、法令にも結び付けて解説し、受講生とともに考えていきたいと思います。
参加対象者

一般、卒業生、保護者、通信生、リカレント生、本学学部生、本学院生

参加費

一般:4,950円
卒業生?保護者:3,960円
通信生?リカレント生?教職員:3,300円
本学学部生?本学院生:無料

主催 日本女子大学生涯学習センター
お申込み方法 下記のページからお申し込みください。
お申し込みページ
お問い合わせ 日本女子大学生涯学習センター TEL:03-5981-3755 MAIL:inform@LLCmail.jwu.ac.jp